一輪の花のセラピー 1回 2時間 8,000円(花代、税込)

青山克子が実際に花の生産地に出向き、花と土地、農家の方々とふれあい、そのエネルギーをお伝えしながら、花の生命力を実感するワークショップです。
ワークショップ終了後は、お役目を終えた花(枯れた花)をもう一度集めて、感謝しながら土に返します。
過去に開催した花:高知県のブルースター、長野県のカーネーション、千葉県のサンダーソニア

メッセージと体験内容

花本来の姿に想いを馳せて癒される
日々、どのように花を楽しんでいますか?「花の姿」とは、根を張り、芽をだし、葉が伸び、花が咲き、そして咲ききって、枯れてゆく…。このような、花の生き様そのものが本来の花の姿です。私たちは、大地から刈り取られた切り花の部分、花の生命のサイクルの一部のみを切り取って「花は美しい」と思っていることがほとんどです。
花も人も生命が宿っています。

「一輪の花のセラピー」は、一輪の花からその生命力を最大限に感じ、ご自分本来のパワーをアップさせようとするものです。心と身体に共鳴する一輪の花のパワーに感謝して、花とリンクする
キーワードから必要な癒しや気づきを得ようという癒しの場です。「生きている」いや、「今、まさに、生きようとしている」花と人との生命を大切に感じながら、ゆっくりと生命に感謝する時
をご一緒しませんか。

花はすべて国産を使用、ハーブティーも楽しみます!

日本産の花は世界最高水準の価値を誇ることをご存知ですか。美しいのはもちろん、香り立つような心を優しく包み込むようなパワーを日本の花は放っており、花を愛する作り手様の心が確かに宿っています。また、花セラピストが選ぶ毎回の花にあうエネルギーの高いハーブティーを楽しみながら、心を解放する時間といたします。皆さまと素敵な時を過ごせますことを楽しみにしております。

開催スケジュールはこちらから

今週の花セラピー

こころが元気になる癒しフォトを随時配信

心をあわせて

心をあわせて

もっと見る

メールでのお問い合わせはこちら